フレンチカットグラン公式サイト

美容室 Diafull (ディアフル)

TEL:06-6432-6437
住 所:兵庫県尼崎市南武庫之荘1-16-11 松崎マンション1F ☆
最寄駅:阪急神戸本線「武庫之荘駅」より 徒歩5分以内
目 印:大井戸公園北側 女性センタートレピエ西側 スポーツクラブwoody斜め前
得意ジャンル:

美容室 Diafull (ディアフル)美容室 Diafull (ディアフル)
営業時間:09:00~19:00
定休日:月曜日
ホームページ:http://www.diafull.com/
ブログ:http://ameblo.jp/diafull/
メニュー
★当店の看板メニューです!フレンチカットグランで「毎日お手入れラクちん」をGETしましょう!
フレンチカットグランカット   5400円
★フレンチカットグラン(毛量調整)が施された髪なら、根元から綺麗なリッジ(立ち上がり)が出ますよ。
パーマの「持ち」を実感して下さい!
+パーマ           10800円~
★フレンチカットグラン(毛量調整)をした後、カラーすると根元から毛先まで均一に発色するので
いつもより明るい印象に仕上がります!オススメですよ。
+カラー           10800円~
★髪のダメージが特に気になる方は、フレンチカットグランした後、スペシャルケアをプラスしては?
+泥のヘアエステ        8640円
★フレンチカットグラン後、更に縮毛矯正をすると、かなり収まりが良くなります!
うねりが特に気になる方、是非、お試しくださいね!
+縮毛矯正          21600円~
(上記の価格は全てフレンチカットグラン込み)
お客様の喜び・感動は良い美容師を育む!

お客様の感動・喜びは、美容師としての喜び・感動です。
フレンチカットグランを始めてから日々思うことは、お客様に喜ばれて、支持されている実感です。

美容師として一番の誇りはカットで感動してもらう事ではないでしょうか!フレンチカットグランに出会った時は衝撃を受けました。まさしく僕が求めていたものなのです。その時、やはりカットやな!と確信しました。

カットだけで髪の悩みを解決できるのであれば、それに越したことは無いでしょう!半分切った状態で分かる、喜ぶ、感動するカット!その場で分かってもらえるのがイイんです。明日からご自分で手入れが簡単にできると実感してもらえるんです。

フレンチカットグランで揺るぎないベースを手に入れる

それから持たすカットを目指し、周期を伸ばし、更に喜んで頂こうと思い、フレンチカットグラン講習に行き学ぶんです。フレンチカットグランを極めたいと思って!そして、フレンチカットグランに合うものを探すのです。日々勉強!日々探求!になります。
ベースはフレンチカットグラン&カットという揺るぎないベースがキッチリとあるので、チョイス次第で何でもできるんです!

お客様の喜び、感動はよい美容師を育む!そう考え、日々フレンチカットグランをしています。
フレンチカットグランは僕の最大の喜びと感動です!まだまだ学ぶべきものはたくさんありますので、また更に向上していきます。

美容室 Diafull (ディアフル樫本美奈子 コメント
フレンチカットグランのおかげで、毎日のスタイル作りが楽になりました。 子育て奮闘中で、ナカナカ自分の髪のお手入れまでは…とお悩みの方は ぜひ体験してみて下さい!朝のお手入れが短時間でキレイに出来ます!
お客様からのコメント
今日は本当に有難うございました。
初めてのカット方法で、髪に指を入れた時の感じにビックリしました。
あと、最後に見せて頂いた大きな毛玉!!
はじめなんのことだか分りませんでした!!
クセ毛で悩んでいた私ですが、素晴らしいカットに出会えて本当に嬉しいです♪
今後も是非お世話になりたいと思います。(大阪市 H.M様)
フレンチカットグランがどんな感じなのかすごく楽しみできました。
根元からのカットという事でびっくりしましたが、けっこうカットしたのに見た目はすっきりした感じで、クセ毛を活かすとはこういうことなんだなと思いました。
なにより軽くなって髪もまとめやすいのに感動しました。
お店もアットホームで子供連れでいったのに、気兼ねなくしてもらえました。有難うございました。 (尼崎市 T.U様)
とても軽くなった感じで、若返り、気に入りました!ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!!(伊丹市 H.T様)
同じ長さ、長さは変わらないのに、量が変化したのがすごくよくわかりました。
見た目がバサバサしていたのが、全体的にスッキリして驚きました。
家族や友人にも紹介したいなと思いました、有難うございました。
(大阪市 Y.O様)


大きな地図で見る

このサロンの担当したスタイル

 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする