多毛くせ毛を活かせる新技術フレンチカットグラン公式サイト

私達が体験しました【Hさんの事例とNさんの事例】

Hさんの事例 「フレンチカットグランですっきり“小顔”に!」
Hさんの事例 Hさんの事例
Hさんの事例もともと硬い髪質だったのですが、
キツいカラーやパーマを繰り返してきたのと
歳(現在33 歳)のもので、少し細くなりました。
でもやはりカラーパーマは入り辛い髪質です。
現在伸ばしているところなのですが、髪がうねってしまうのと、
ボリューム(特に横の広がり)が気になっています。
だいぶん髪が広がって頭が大きく見えてしまうんですよね…。
パーマでボリュームを出すのは好きなのですが、
ストレートでボリュームあるのは老けて見えるので、
いつもまとめ髪にしています。
Hさんの事例 ◎ロングを目指していますので長さは変えたくありません。
◎先月ぐらいにカラーした根元が伸びて来たのでリタッチをしたいです。
◎先月もパーマをしたいと言っていたのですが、 髪の痛みを考えてリタッチのみにしました。
ゆくゆくはパーマをかけたいと思っているのですが、まだ理想は見つかっていません。
カット担当講師: 梅野講師
Hさんの事例■講師からのコメント
フレンチカットグランはこれまでのカット方法とは全く違う新しい技術です。
カット前の状態

カット前の状態

カット後のHさん(バック)

カット後のHさん(バック)

カット後のHさん

カット後のHさん

Hさん・カット一週間後のコメント
◎髪を洗う際のすすぎがとても早くなりました(喜)
◎髪の量が減ったのでコテ初心者でも巻きやすくなりました(嬉)
◎長さが微妙なので毛先は少し跳ねちゃいますが^^;気になっていた髪の広がりは解消されました!
◎高い位置でまとめ髪をしても、髪の量が少ないのできっちりくくれ、後れ毛なども少ないのでピンの数がぐんと減りました!(驚)
Nさんの事例 「傷んでパサついたパーマも、フレンチカットグランで柔らか手触りに!」
Nさんの事例
Nさんの事例 ボリュームがですぎること。髪のパサつき。髪の痛み。
Nさんの事例 ミルクティー系のカラーを希望します
カット担当講師: 樫本講師
Nさんの事例■講師からのコメント
フレンチカットグランは従来のように髪の途中で梳くのではなく、根元から毛先まで 髪全体を細かく整えます。 フレンチカットグランでは髪を斜めに切ることはありません。 フレンチカットグランでカットを続けていくと髪の傷みは解消していきます!
うまくまとまるかな?

うまくまとまるかな?

早くカットが始まらないかな

早くカットが始まらないかな

楽しみとドキドキ

楽しみとドキドキ

イイ感じ!

イイ感じ!

だんだん仕上がってきた!

だんだん仕上がってきた!

Nさん・カット一週間後のコメント
シャンプーの後、乾かす時間は短縮できていまは5分くらい! 髪の傷みもましになって髪の毛が柔らかくなった感じです。 乾かした後もゴワゴワになったり広がったりしなくなり アレンジがしやすいです!
≪前のページへ 1 2 3 次のページへ≫